アイドルだって、きっと僕と同じ課題地獄の渦の中。

変身 僕の徒然草

こんにちは。
男性アイドルオタク兼現役男子高校生の白みそです。

 

今日は、「アイドル達だって課題地獄」ってことを書いていきたいと思います。

僕は今、絶賛課題進行中です。課題に意識を奪われすぎて、いつの間にか9日も更新期間が空いてしまいました。本当に申し訳ございません(別に定期的に読みに来ている人はいない)。
コロナによる長期休業ってことで、とにかく課題の量が多いんです。色んな教科から、量もやり方もバラバラの課題が出ているもんだから、混乱してしまいます。僕の学校の課題は、数学とかが多そうな気はしますが、体感で言うと世界史の量が一番多いです。

そんなことばっかりやっていると、すっかり気が滅入って、モチベが落ちてしまいます。なので、推したちに助けを求めます。この流れは必然です。

 

そのとき僕はあることに気が付きました。

推しだって学生じゃん。

僕が推してるアイドルたちは、中高生と大人です。つまり、この現役中高生のアイドルたちは僕と同じように、学校から出された課題の数々をこなしているはずなのです。
それって僕とおんなじ境遇ってことですよね。もはや運命。(全くもって違う)

ちなみに、僕はアイドルを見るときに「この人は高2だ」とか気にしません。
「かっこいい」→「この人中3なの、色気えぐ」という流れが多いです。
すなわち、アイドルを1人のアイドルとして捉えているので、1人の学生という側面はほとんど考えもしません。そもそも、学校生活はプライベートなんで考えるようなものではないんですが。

冷静になって考えると、推しだって義務教育は受けるし、大概の人が高等教育を受けます。最近は大学に行く人も増えてきましたよね。つまり、アイドルだって1人の学生なわけです。

僕が学校生活や課題にヒイヒイ言ってるときに、推しはそれらに加えて、レッスンをしたり、ライブをしたり、動画を撮ったり、ブログやSNSを更新したりしています。やらなきゃいけないことが僕とは比べ物にならないぐらい沢山あるんです。
こうやってアイドルたちの学生としての部分を想像してみると、学生とアイドルの両立は本当に大変なんだなってひしひしと感じます。

そんなアイドルたちがこの休業期間中に出してくれる動画やブログには、結構な確率で「最近は何をしていますか?」というファンからの質問が届きます。これは僕の主観ですが、アイドルたちの答えは大体「課題とゲームと趣味1つ(料理とか)」な感じがしています。みんな男子学生なんで、ゲームはマストです。「メンバー同士で協力プレイしてる」って話を聞くと、おいおい仲いいかよって感じちゃいますね笑。そういうところでメンバー愛見せてくれるのも、オタクの需要わかってんなーって思います。

 

学生アイドルたちの苦悩は僕みたいな一般人には計り知れませんが、きっと特殊かつ大きな悩みがあるんじゃないかなあと思います。このくらいの年ってなんだかんだ繊細ですよね。僕もくそ細かいことで病んだりしますからね(知らんがな)。だからこそ、アイドルたちの活動を温かく見守っていきたい所存です。

そしてやっぱり、僕らオタクはアイドルを想像上の生き物のように考えてしまいがちです。
でも、アイドル達も学校に行くし、宿題をこなし、試験を受ける立派な学生で、現実世界で1人の人間としての生活をしてるわけです。
この仕事のために、やってみたいであろう部活や恋愛をそぎ落としていると考えると、アイドルっていう仕事は本当に大変で、かつ残酷だなあって思います。まあ僕は恋愛賛成派なんで、恋愛してもらって全然いいんですけど、世間は厳しいもんです。世間の波に負けないでって感じです。でも、この敏感な時期にそれに耐えるって辛いだろうなあって想像してしまいます。

とにかく僕は応援することしか彼らのためにできることがないので、誠に勝手ではございますが、これからも引き続き応援させていただきます。

 

僕は今から推しも課題をやってるっていう事実をモチベにして、課題をやりたいと思います。
オタクのいいところは、なんでも自分の都合のいいように解釈できるところです。

さーて、やるか。がんばろ。

 

それでは、また明日。ばいばいっ!

 

タイトルとURLをコピーしました