男性アイドル推す男ってことは女っぽいの?いや、男っぽいの?

ジュエルペットとゴセイジャー 僕の徒然草

こんにちは。
男性アイドルオタク兼現役男子高校生の白みそです。

 

今日は、僕が男っぽいのか、女っぽいのかについて語っていきたいと思います。

男性アイドルのオタクする人なんて、ほとんど女性じゃないですか。だからこそ自分の性格が、一般男性よりは女性に近いんじゃないかと自分で思ったわけです。それを確かめてみようと思います。

 

で、結論から言うと、多分女っぽいところがあるかもしれない。

 

いやまた、大雑把な感じで書いてしまいましたけど、実際の僕の生涯を振り返りながら、どっちよりなのか判断していきたいと思います。

もともと僕は、女の子と話すことが多い子供でした。別にいやらしい意味はないですよ。笑
保育園時代は、クラスの30人中男子は7人といった感じで女子と関わることが多い環境でした。
小3の時には、女子2人と僕で好きな人が誰かを言い合ったこともあります。ただ誰にも言わない約束だったのに翌日に僕だけバレていました。
そして、小6の時には女子3人と僕みたいなLINEグループができていたり、塾では女子7人と僕でガストにお昼ごはんを食べに行ったりと、周囲の男子には女たらしと言われてしまうような生活をしていました。ただ塾での昼食は、女子がケンチキでめちゃくちゃたくさん買っているのを尻目に、僕は骨なしケンタッキー1個しか食べないみたいなこともあって、女の子ってお金持ちなんだなってこの頃は勝手に思っていました。女子とは恋バナやHoneyWorksの話をして盛り上がっていました。

しかし、男子の友達はいなかったのかと言われるとそうではありません。小6の時にはスマホを手に入れ、毎週のように公園で男友達7人くらいとモンストをして楽しく遊んでいました。(「今日もスマホと集合な!」って感じです)(公園でスマホゲームっていうのが、小学生感がありますね)
今さっきもグループ通話に誘われたんですけど、今やり始めたらこのブログを先延ばしにしてしまう!と思って断腸の思いで断ってきました。(そんなことはない)

あと、僕は運動(特に球技)がすごく苦手だったので、男子特有の「バスケしようぜ」みたいなノリについていきにくかったっていうのも、女子とよく話す要因になったと思います。

こうやって見ると、女たらしというよりは、人たらしっていうありがたいポジションだったのかなと思います。(うざいやつですすいません)

今現在は、周りに少年忍者担が4人いるので(全員女子)、女子と話すことが多いところがあるかもしれないです、Twitterですけどね。いや、ちゃんと男子とも絡んでますからね。あと、出会い厨みたいな下心は全くないんで、そこのところはご安心ください。

 

 

じゃあ、性格面はどうだったのか。これも微妙なところですね。

小学校低学年あたりは、男の子感ある趣味してましたね。ゴセイジャーとかシンケンジャーが好きで、ゲーセンでアーケードゲームもしてました。プリキュアにはさほど興味なかったですね。あと、ポケモンは見てましたね。
しかし、小学3年生の時に転機が訪れます。
それはジュエルペットとの出会いです。僕は超しっかりと覚えています。あれは家庭訪問週間で、下校が早い時のことでした。何かすることもないので、CSでキッズステーションを見始めたんですよ。そしたら、ジュエルペットが放送されてたんですね。ぼーっと見ていたら、いつのまにかジュエルペットの虜になっていました。でも、その時はまだ、ポケモンには及ばないくらいの気持ちで見ていました。しかし次の日、いつものように早く下校した僕が、ジュエルペットを見ようと思っていると、なんとお母さんがすでに帰ってきていたんです。当時の僕にはお母さんの前でジュエルペットを見る勇気はありませんでした。その時めちゃくちゃ悔しいような悲しいような思いがしました。そこで、自分はジュエルペットのことがとてつもなく好きだということに気が付きました。(いやジュエルペット談義長っ)

そして今、高校2年生現在、僕は赤ちゃん返りをしています。
アンパンマンのオタクをしようと思って、それいけ!アンパンマンを見るようになり、おっさんずラブを見て、無性に千葉雄大が見たくなった結果、ゴセイジャーを見始め、長らく触っていなかったレゴブロックで遊びだしました。

そんなこんなで、男の子女の子というより、今は純粋無垢な少年みたいな感じです。(あざとさ目当てに言ってるわけではないですからね)

 

ここまで書いてみて、僕って不思議な人間だなあと思ってしまいましたね、我ながら。

まあ、男性アイドルのオタクをやっているので、オタクの女子と話が合うのは必然だと思いますし、女子と容易にしゃべることができる免疫があるのも事実だと思います。ただオタクしてるときは、男性ファンは確定で仲間だ!って感じちゃって仲良くなる傾向にはありますね。(まあ、これからも性別関係なくいろんな人と仲良く楽しく生きていければと思います。)

ただ、僕みたいに男性で男性アイドルのオタクやろうと思ってる人は女子としゃべる免疫が必要かもしれません。ファイトー!チェストー!

 

という感じで、最終的には何が言いたいわからなくなってきましたが、僕は女の子っぽいのかもしれないくらいなんじゃないかなって思います。まあ別に、なんでもいいと思いますけどね。笑

 

それでは、また明日。ばいばいっ!

 

 

タイトルとURLをコピーしました